安心の暮らしのために、妥協なき品質の追求を

品質へのこだわり

「ここに暮らして良かった」
お客様にそう感じていただける住まいづくりのため、
ゴールドクレストはさらなる「品質」「信頼」「価値」を追求いたします。

業界屈指の経営基盤だからこそ。
安心・安全を誇るブランドを確立

ゴールドクレストの企業経営には大きく2つの柱があります。まずは、首都圏に特化し、ハイグレードマンションを提供し続ける商品企画力を備えていること。もうひとつは、強固な財務力による安定した経営です。経営の健全性を示す「自己資本比率」は66.3%(2021年3月末現在)となっており、東証一部上場企業のうち不動産業の平均約31.22%(日本証券所グループ2021年3月期 短信集計より)を大きく上回っています。お客様の大切な資産をつくる会社として、良い商品を作るとともに、経営基盤の安定を図ることこそ安心、安全を誇るブランドの確立につながると考えています。

安心の暮らしのために、妥協なき品質の追求を。

お客様の安心・安全を第一に考えた快適な住まいを供給し続けるため、施工管理スタッフや施工業者、設計事務所など、それぞれのエキスパートによる品質管理や工程管理を徹底して行っています。工事途中の中間検査、上棟検査、完成時の竣工検査においても、独自のチェックシートにそって様々な角度から商品検査を実施。様々な工程で品質の管理と向上に努めています。

「住まいの品質」を客観的に評価する住宅性能評価を取得

ゴールドクレストでは、品質管理の客観的評価として、国土交通大臣登録の第三者機関による「住宅性能評価書」を設計段階と建設段階に取得しています(一部物件除く)。耐震性や耐火性などを評価し、住宅の性能を等級や数値などで表示。誰もが性能を比較検討可能なこの制度を活用し、さらなる品質の向上を図っています。

お客様の声を反映させる「品質向上サイクル」

ゴールドクレストは、お客様からの声を関連部門で共有し、商品に反映させるための「品質向上サイクル」を構築。よりお客様にご満足いただける住まいを提供できるよう、日々取り組んでいます。

未来を見据えた価値を提供。
創造から管理までトータルサポート。

管理会社であるゴールドクレストコミュニティは、大事な資産であるマンションを総合的に管理する体制を常に整えています。例えば、設備機器の異常や水漏れ事故等の緊急事態が発生した場合に速やかに対応できるよう、24時間365日受付の緊急コールセンターを設置。
また、将来的にお住まいの売却や住み替えをお考えの場合は、ゴールドクレスト住宅販売にお任せください。確かな情報力を活かし、迅速な対応でお客様の満足を最大限に実現します。
ゴールドクレストグループでは、販売からアフターサービス、管理、住み替えまで一貫したトータルサポートを実現しています。